合計ホスティング・レンタルサーバー
今日ホスティング・レンタルサーバー
昨日ホスティング・レンタルサーバー
What's New



Day 最新更新履歴
2006/12/19
 昼間っから18禁というのも何ですが、時間が押し迫っているのでアップしておきます(笑)。
 どこが軽いんじゃ〜という感じですが、わたくしの中では軽めなんです。
 だって、丸々1P使ってませんから(爆)。


<妖精王の光環 第3章 19> 18禁!

 さて、凛がだんだん、おバカに思えてきた今日この頃(笑)。
 そのお陰で、何だか途中まではイイ感じ〜だったんですけれどもね。
 そう言うわけで、今日はちょっとだけ長めです。
 次回から、エルフ側の話に戻りますので、しばらく18禁は無いんじゃないかと思います。

 今日からネット落ちしますが、もし暇があったら、ちょこっとずつは書いていきたいと思ってますので、どうぞ宜しくお願いします。
 
2006/12/17  
 あらま、今日もバルディーズとの場面まで行き着けませんでした(笑)。
 まあ、せっかく空我と再会したのだから、旧交を温めておかないと。
 次回は凛とバルディーズのエロエロな会話・・・になるはずです。
 当然、軽〜く、18禁含みということで(爆)。

<妖精王の光環 第3章 18>

 思えばこのお話も、そろそろ連載一年になります。
 トラブル続きだった上半期は、あまり進みませんでしたが、後半戦は頑張ったかな(笑)。
 目指せ! 今年度完結!!で、来年も引き続き頑張りたいと思います。

2006/12/16
 残念ながら、今日は現代組?二人のお話でございます(笑)。

 さすがに三連続でエロを書くほどの体力はありませんでした。
 というか、話も進めておかないと・・・。

<妖精王の光環 第3章 17>

 わたくしのサイトには「へたれ攻め」がいないという話を、友人としていたのですが、いるじゃん!
 空我は立派な「へたれ攻め」だと思うのですが、いかがでしょう(笑)。
 でも、バルディーズが隣にいたら、誰でも「へたれ」になりますわね。


2006/12/15
 さすがに限界……精根尽き果てました(笑)。
 どうぞ皆様の頭の中も、真っ赤になりますように。
 日記はまた明日。
 今夜はこれでおやすみなさい。

 
<妖精王の光環 第3章 16> 18禁!

 今日は痛くないですけれどね〜。
 凛は最初から最後まで、喘ぎっぱなしですが(爆)。

 バルディーズは精力絶倫……というか、欲求不満だったんじゃないかと思われます。

 追記 :上の文章、変ですね(笑)。
  頭の中真っ白状態だったので、寝ぼけた事を書いてますが。


 さてさて、<空の様に 海の様に>の浅葱様から、素敵なイラストをいただいちゃいました!
 凛とバルディーズの再会18禁記念だそうです(笑)。
 イラストも18禁ですので、ご興味のある方は
<Gift>からどうぞ〜♪


 
2006/12/13
 あらら〜、酷い事になっておりますわ。
 ちょっと痛いかもしれませんので、ご注意くださいませ(笑)。
 予告通り、18禁です・・・ちょっとハイレベル? 20禁か?


<妖精王の光環 第3章 15> 18禁!

 キチクスキー族の皆様、本当にお待たせいたしました。
 思えば第1章以来、凛とバルディーズの肉体関係って無しだったんですよね〜。
 空我はやはり可哀想な事になっておりますが(笑)。

 次回もまた18禁続きです・・・次は痛くないヤツですね。

2006/12/12
 祝! 再会〜!!
 しかし、ここで終わるのって、もしかすると激しい焦らしプレイかもしれませんね(笑)。
 次はどうなる──そりゃ勿論、18禁でしょう!


<妖精王の光環 第3章 14>

 いろいろ書き出すと、さらに長くなりそうだったので、今回はバサバサとカットいたしました(笑)。
 キチクスキーな皆様と同じく、わたくしもこの「次」を書くのを楽しみにしておりましたからね〜。
 まあ、いろんな修正は、完結した後で(爆)。


2006/12/11
 何だか急に思い立って、アホなアンケートを作ってしまいました(笑)。
 遊びですので、お気軽にポチっと押してやってください。
 ついでに、キチクスキー族の生息状況を調査しております。


  <☆そうよ私はキチクスキー♪☆>

 何か面白い事は無いかな〜と思っていたら、突然、頭の中にひらめきました(笑)。
 せっかくのクリスマス、皆様、共に懺悔いたしましょう♪
 あ、宗教の勧誘ではございませんので、ご安心ください。
 キチクスキーな仲間が欲しいだけなのです(笑)。

 
2006/12/10  
 昨日は冷たい雨が降っていて、本当に寒かったですね。
 コートを着ていても凍えてしまいそうになりました。

 でも雨が降ったせいか、今日の青空はとても綺麗でした。

<妖精王の光環 第3章 13>

 こういう波乱の幕開けというシーンは、書いていても何だかワクワクしてしまいます(笑)。
 アルレインにはお気の毒ですけれどもね。
 そしてエルダイン……実は恐妻家でした(爆)。


 
2006/12/8
 急に冬らしくなってきて、毎朝起きるのが辛くなってきました。
 この季節は、布団の中が一番天国ですよね(笑)。
 さて、今日もギリギリのアップになりました。
 順調に進んではおりますが、もうちょっとだけお待ちくださいませ(笑)。

<妖精王の光環 第3章 12>


 凛は完全に、自分から捕まりに行ってしまいましたね(笑)。
 ここから先は、乞うご期待!
 ちょっとその前に、アルレイン側の状況も書いておかなきゃいけませんが、再会はもうすぐそこまで来ております。

 
2006/12/6
 昨日はさすがに疲れ果てていて、何も書く事ができませんでした。
 今日も筋肉痛に悩まされておりますけれどね。
 そして今回、ついに60話に到達いたしました(汗)。


<妖精王の光環 第3章 11>

 刻々と嵐が近づいてきて、RPGのような展開になりました。
 敵が現れた→戦いますか?→話し合う(笑)。
 凛は強気ですが、どうなることやらです。
 そのうち、蜘蛛の巣に絡まって、身動きできなくなるんじゃないかと(笑)。


2006/12/2
 さて、12月最初の更新となりました。
 ちょっと風邪っぴきでしたが、眠っている間に治ったようで、今日は何だか元気です(笑)。
 ただの睡眠不足だったのかもしれませんね〜。


<妖精王の光環 第3章 10>

 無鉄砲、無計画な凛の行く末やいかに?
 他人の心配をする前に、自分の心配をした方がよさそうですが、本人はその事に全く気づいていない(笑)。
 どうなることやら〜という感じです。



2006/11/30
 本日、11月最後の更新です!
 ああ、やっと、やっと……次の展開に移れます(涙)。
 ここまで辿りつくの、長かったですね〜。

<妖精王の光環 第3章 9>

 ようやく結ばれたお二人さん、ちょっと幸せなひととき……のはず(笑)。
 しかしながら、次回からは怒濤の展開になるかと思われます。
 そして、アンケートは今夜12時をもって終了をいたします。
 沢山の応援メッセージ、ありがとうございました!!



2006/11/29
 ふふっ、夜更かしをしてしまいましたわ、ただ今午前3時♪
 頭の中はすでに麻痺って、壊れております(笑)。
 久しぶりに24時間以内に2話分書いてしまった……。


<妖精王の光環 第3章 8> 18禁!

 しかし、ついに、ここまで来ましたよ(涙)。
 離れている時間は思ったより短かったけど、まあ一日千秋といった感じでしょうかね、このお二人さんにしてみれば。

 愛し合っているはずなのに、悲劇的雰囲気なのは、やはり次の展開が見るからにヤバイからでしょうね〜(笑)。


2006/11/28
 ちょっと早い時間ですが、書き上がったのでアップします。
 18禁は次回……ここは勢いで書き上げたいので、気分転換をしてから、また夜にトライです(笑)。


<妖精王の光環 第3章 7>

 凛とアルレインのすれ違いが、たまらなく快感になってきましたよ(爆)。
 鈍いというか、何というか……今までにいないタイプだ、アルレイン!
 ドラマチックな展開なはずなのに、微妙にお笑いが入るのは、やはり凛だからなのかもしれません。


2006/11/26
 地味な村娘編はとっとと終わらせて、先に進まなきゃいけませんね〜(笑)。
 本日は、その日暮らしの祖父と孫の会話です。
 華やかなお姫様暮らしから一転、凛は身売りを考えなきゃいけない状況でございます(爆)。

<妖精王の光環 第3章 6>

 空我の生活が寒々しい感じだったのに比べて、凛の生活は質素だけど何故か和みます(笑)。
 恋煩いで悩んではおりますが、もともと前向きな性格ですからね〜。
 そして次回、久しぶりにアルレインの登場です(笑)。
 

 
2006/11/25
 さてさて、久しぶりに凛の登場です。
 いきなり牧歌的な雰囲気になってしまいましたけれどね。

 今回のイメージは、働き者の村娘って感じです(爆)。

<妖精王の光環 第3章 5>

 そして、鬼畜王バルディーズも悪巧みを始めております。
 悪が世界を制する日が近いんじゃないかと思う今日この頃(笑)。

 それに比べて、ウォーデンはイイ奴だな〜。
 旦那にするなら、絶対にウォーデンにした方がいいよと、凛の耳に吹き込みたい気分です(笑)。

 
 
2006/11/22
 あんまりお待たせするのも申し訳ないので、連日アップしておきます。
 予告通り、18禁です。
 最初にちょっと痛いのも有りなので、苦手な方は御注意くださいませ。


<妖精王の光環 第3章 4> 18禁!

 え〜、痛いのと、妖しいのと、可哀想&健気なのがオンパレードになっております(爆)。
 皆様はどれが好みでしょうかね。
 今日はいつもよりちょっと長めの大サービスとなりました(笑)。
 しかし、だんだんバルディーズが人間離れしていく……。
 凛は大丈夫なんだろうかと、少々心配になってきました。



2006/11/21
 予定では18禁まで辿り着くはずだったのですが、あとちょっと先になってしまいました(汗)。
 次回は間違い無く赤字です……最初から最後まで(爆)。
 焦らしプレイで、ホントに申し訳ございません。

<妖精王の光環 第3章 3>


 鬼畜王バルディーズの本性がちらほら出てきておりますが、いかがでしょう?
 しかし、何を考えているのでしょうかね〜、この王様は。
 次回、空我の受難はまだまだ続きます。

 

2006/11/19
 空我の人気が急上昇中なので嬉しいです(笑)。
 このままいくと、アルヴァールを追い越しそうですよね。
 いつの間にか、またバルディーズが1位ですが……。


<妖精王の光環 第3章 2>

 陰謀渦巻く寒〜い王国を体感していただければよいのですけれどね(笑)。
 エルフの国がシースルーなら、北国は毛皮乱用!
 隣り合っているはずなのに、ギリシャとロシアぐらい気候が違うじゃないかというツッコミは、この際、無しでお願いします。
 つまり、エルフの国が魔法で守られていて、異常なのです(笑)。


 
2006/11/18
 ちょっと予定より早いのですが、第3章を開始させます。
 読み直していたら、恐ろしい時間になってしまった(汗)。

 とりあえずアップして、寝ます〜。

<妖精王の光環 第3章 1> 18禁

 予告通り、軽く?18禁モードでございます。
 最初だからあまりドロドロした描写はいれませんでしたが、楽しんでいただけると嬉しいです(笑)。
 久しぶりに空我君登場!


2006/11/14
 というわけで、<妖精王の光環>第2章が完結です。
 もっとも、まだ、第2章ですけれどね(汗)。
 しかし、何とかここまで来たな〜という感じなので、ほっと一安心しております。


<妖精王の光環 第2章 25>
<Mariaの日記>

 非常に中途半端な終わり方ですが、先に「つづく」ですからね(笑)。
 第3章も、近いうちに始められたらいいな〜と思っています。
 キリの良い50話目からの開始です。
 いやはや、先は長いな〜(苦笑)。



2006/11/12
 気が付いてみれば、アンケートがもの凄い事に!!
 何だか、眠っている間に、カメに抜かれたウサギの事を思いだしてしまいました(笑)。

 しかし……アルレインとバルディーズの1位争いになるとは、予想もしませんでしたね〜。

<妖精王の光環 第2章 24>

 ここで、凛とアルレインの株が上がるか、下がるか、興味深いところではありますね。
 主人公の名にかけて、凛には頑張って欲しいところですが(笑)。
 しかしバルディーズ……まさにダークホースでした。


 
2006/11/9
 目、目がああ〜っ!!
 PC画面を見ていると、霞んで痛くなってきたので、本日、これ以上の作業は無理かと思われます(汗)。

<妖精王の光環 第2章 23>

 とりあえず一度見直したのでアップしますが、誤字脱字などあるかもしれません。
 もし気づかれましたら、お知らせください。
 今回は書いていて楽しかったな〜(笑)。
 次回は波乱の予感です♪


2006/11/7
 今日は秋晴れの良い天気でしたね〜。
 何だかお腹が空いて仕方がないのは、「食欲の秋」だからでしょうか。
 そして本日、トップページを変更してみました。
 もちろんブルード君です(笑)。


<妖精王の光環 第2章 22>
<Mariaの日記>

 さて、本日の更新では、ビックリを用意しました(笑)。
 どうしてこうなるの?というのは、そのうち明らかになるんじゃないかと思います。

 凛も愕然としておりますけれどね〜。


 
2006/11/3
 今日は文化の日……ということで、何か文化人?らしき事をやったかと言えば、続きを書いていただけ(汗)。
 でも、我が家に
ブルード君がやってきたので、ちょっと満足です♪
 詳しくは日記をご覧下さいね(笑)。

<妖精王の光環 第2章 21>
<Mariaの日記>

 アンケートにご協力いただき、ありがとうございます。
 コメントも楽しく拝見させていただいていますよ。
 凛が1位なのは納得したのですが、2位争いが熾烈ですね〜(爆)。
 これは予想外でびっくりいたしました。

 第2章が完結するぐらいまでは置いておこうかと思っているので、時間がありましたら、アンケート&コメント一覧をのぞいてみてくださいね。


2006/10/29
 昨日、途中まで書いていた文章が、今日になって気に入らなくなり、最初から書き直す事に(涙)。
 なんだか最近、こういう事が多いような気がいたします。
 座りっぱなしだったので、腰が痛い〜。

<妖精王の光環 第2章 20>
<Mariaの日記>

 第2章も、ついに20話まで進んでしまいました。
 というわけで、突然ですが<妖精王の光環>限定の人気投票をやりたいと思います(笑)。
 最近はイベントも無かったので、まあ、ちょっとした遊びだと思ってください。
 ストーリー展開に影響するとか、そういう訳ではありませんので。

 
<妖精王の光環>限定 第1回人気投票!

2006/10/26
 何とか風邪も治って、やる気も出てきたのですが・・・。
 今回は結構、産みの苦しみがありましたね〜。
 途中で気に入らなくて、書き直し、また書き直し、という感じでした(汗)。

<妖精王の光環 第2章 19>

 実は今回、凛とバルディーズの初真面目?な会話になる予定でした。
 しかし、何だか会話にならない(涙)。
 凛が完全に圧倒されちゃって、言葉を失っているというのが原因です。
 ウォーデンや空我相手だったら、あれだけ喋れるのにね〜(笑)。
 ちょっと先行きが不安になりました。


2006/10/22
 ご心配おかけしておりますが、何とか復帰できました。
 ちょっと風邪気味だったせいもあって、なかなか思うように文章が進まなかったのですが、やっと更新できました。


<妖精王の光環 第2章 18>
<Mariaの日記>

 前回更新した17話、ちょっと短いので最後の方に少し文章を付け足してあります。
 18話から読み出すと意味不明かもしれないので、どうぞ17話の最後辺りから読んでみてくださいね。
 今回は、意外な人との絡み?ありです(笑)。

 
2006/10/17
 いやはや、本当にお騒がせしました。
 PCの不調、突然だったかと思えば、復帰するのも突然で、いったい何だったのかと、首を傾げております。

<Mariaの日記>

 それからBBSですが、ほとんどわたくしの伝言板と化しておりますので、お知らせ用に変更いたしました。
 日記&お知らせ用に使っていこうと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。


2006/10/16
 PCが今にも壊れそうなので、緊急アップです。
 詳細はBBSでご覧下さい。

<妖精王の光環 第2章 17>


2006/10/14
 ちょっとお久しぶりな更新です。
 結局、10日間ほど何も書くことができませんでした。
 途中まで書いていた文章に、今日やっと追加で書き加えることができましたけれどね〜(涙)。


<妖精王の光環 第2章 16>

 日記まで今日は書こうと思っていたのに、結局猛烈な眠気が襲ってきてダウンしそうです。
 明日また更新できると良いのですが・・・・。
 そして、ついに今回でこのお話も40話に達しました。
 そのわりに進みが悪いような気もいたしますが、どうぞのんびりお付き合いくださいね〜。

 
2006/10/4
 さて、前回ご報告した通り、本日の更新の後、約1週間ほど更新ができなくなります。
 メールなどのお返事はできると思いますけれどもね(汗)。
 ネット落ちというより、小説を書いている余裕が無さそう……という感じです。


<妖精王の光環 第2章 15>
<Mariaの日記>


 第2章もついに15話まで進みましたが、全体としてはまだまだですね〜。
 久しぶりに登場の妖精王、存在自体が森林浴なお人でございます(笑)。


2006/10/1
 ついに10月が始まりましたね〜。
 今年も残り3ヶ月……そう考えると、来年になるのはあっという間のような気がしてきます。
 後悔しないように過ごせれば良いのですけれどね〜。


<妖精王の光環 第2章 14>
<Mariaの日記>

 だんだんセクハラオヤジと化していくウォーデン。
 エルフのくせに、凄い事言っております(笑)。
 次回は久しぶりに妖精王のご登場……今のところ影が薄いんですが、ここで巻き返すことができるかどうか(笑)。

2006/9/29
 今日は税理士さんとの打ち合わせがあったのですが、昨日の夜は貯め込んだ事務処理でてんてこ舞いでした(汗)。
 マメに処理しなければならないと思いつつ……苦手なモノからはつい逃げ出したくなりますよね〜。
 試験前に掃除がしたくなる、あの感覚です(笑)。


<妖精王の光環 第2章 13>

 それにしても、運命の明暗がはっきり分かれてしまった凛と空我──かなり空我が哀れに思えてきましたよ。
 鈍すぎる凛……もの凄く罪作りな存在なんじゃないでしょうかね(笑)。

 空我はダーク路線ですが、凛の方は、やはり漫才になってしまいました。


 
* ギフトコーナーに、Kanon様からいただいたイラストをアップしました。
  300万ヒットのプレゼント、本当にありがとうございました!

2006/9/28
 秋雨のせいで、寒いくらいになってきましたが、体調を崩さないようにお気をつけくださいね。
 わたくしは案外元気なのですが、少々寝不足気味です(笑)。


<妖精王の光環 第2章 12>

 そして、本日はメチャクチャお久しぶりなバルディーズ&空我の登場となりました。
 一転して、いきなりダークで寒々しくなってしまいました。
 バルディーズは、悪役っぷりに拍車がかかっておりますね(笑)。
 そして、翻弄される哀れな空我君。
 凛以上の災難に見舞われているような気がしますね〜。


2006/9/26


 さてさて、9月も残り少なくなってきました。
 今日は雨がどしゃ降りでしたね〜。
 でも、雨の日は何故かよく眠れます(笑)。


<妖精王の光環 第2章 11> 完全18禁!
<Mariaの日記>


 というわけで、今日は最初から最後まで18禁モードです。
 苦手な方は、すっ飛ばされた方がよろしいかもしれません。
 結局、黒Mariaの方が強かったわけでございますね(笑)。

 

2006/9/24
 今日は秋晴れのお天気でしたね。
 行楽シーズン到来といった感じですが、わたくしは昨日の休日、一日中眠り込んでおりました(汗)。
 実家に帰ったり、夜更かししたりで、結構疲れていたようです。


<妖精王の光環 第2章 10>
<Mariaの日記>

 第2章も10話まで進みましたが、物語として進んだかどうかは微妙かもしれません(汗)。
 話をすっ飛ばせば、早く完結することは判ってるんだけど・・・。
 せっかく色っぽい展開になってるのに、それはちと勿体無いような気がするのは、わたくしだけでしょうか?
 キチクスキーな黒Mariaと、文学的?完成度を求める白Mariaが、頭の中で喧嘩をしている感じです(爆)。
 皆様は、どちらを応援されますかね〜?

2006/9/22
 順調に話が進んでいるような気がいたします。
 アルレインに襲われかけた凛は、これからどうするんでしょうね?
 というわけで、再びカイレス&ウォーデンの登場です(笑)。


<妖精王の光環 第2章 9>

 アルレインとの絡みは結構シリアスだったのに、ウォーデンと絡むと途端にコメディになってしまう・・・・。
 何故なのでしょうね(笑)。
 まあ、二人の性格は、水と油ほどにも違うのですが。

 凛はウォーデンと一緒にいる時の方が、楽しそうです(爆)。


2006/9/20
 というわけで、お待たせいたしました。
 あんまり長くない放置プレイだったと思いますけれどね〜(爆)。

 今回は、ご期待通り?の18禁になっております。

<妖精王の光環 第2章 8> 18禁!

 本当にお久しぶりな18禁モードです。
 結果的には、あらまあっ……という感じですが、お楽しみいただければ嬉しいです(笑)。

 それにしてもアルレイン……案外、鬼畜だったんだわ。
 色気の判らない朴念仁かと思っていましたけどね(爆)。

2006/9/18
 遅くなりましたが、とりあえずアップいたしました。
 というのも、明日(今日?)の午後から、実家に1泊で帰省しなければならないからなんですね〜。

 台風来てるけど……飛行機飛ぶかしら(汗)?

<妖精王の光環 第2章 7>

 というわけで、思わせぶりなこの続きは、実家から戻ってきてから……ということになります。
 少々お待ちくださいませね♪
 せっかく、色っぽい展開第2弾になったのにね〜(爆)。
 相変わらずキチクスキーなわたくしなのでした(笑)。


2006/9/16
 台風13号が近づいてきているようですね。
 せっかくの連休なのに、雨になったら残念ですよね。
 うまく逸れていってくれれば良いのですが。


<妖精王の光環 第2章 6>

 ちょっと色っぽい展開をお楽しみいただけたでしょうか?
 でも、本格的に色っぽくなるのは……もうちょっとって感じですよね〜。
 で、久しぶりにアルレインも登場です(笑)。


2006/9/14
 肌寒い日が続いていますね〜。
 さすがに上着が無いと風邪を引いてしまいそうです。
 そして、本日は連続更新となりました(笑)。

<妖精王の光環 第2章 5>

 や〜っと、少しは色っぽい展開になりましたかね〜(爆)。
 そのわりには、何だかコメディちっくなノリなのですが……。
 とんでもないダークホースの登場……という感じです。

2006/9/13
 今日は涼しいというより、肌寒かったですね。
 蝉の鳴き声も途絶え、秋らしくなってきました。

 風邪を引きやすい季節なので、お気をつけください。

<妖精王の光環 第2章 4>
<Mariaの日記>

 そしてそして、9/11にはついに300万ヒットとなりました。
 ここまで続けてこられたのも、いつも応援してくださる皆様のお陰です。
 どうぞこれからも<Rosariel.com>をよろしくお願いいたします。


2006/9/9
 なんだか、段々涼しくなってきましたね。
 公園では相変わらず蝉が鳴いているのですが、何故か桜の木は紅葉?しているのか黄色くなってきております(汗)。


<妖精王の光環 第2章 3>
・<Mariaの日記>

 4日ぶりなのですが、何だかすごく久しぶりな気分です(笑)。
 まだ動きはありませんが、次回はもう少し動くかも。
 果たして凛の師匠は誰になるんでしょうね〜。


2006/9/5
 今日は暑かったですね〜。
 台風が近づいていたせいでしょうか?
 ハリケーン・カトリーナ級の台風だったようで、直撃したらどうしようと思っていましたが、逸れていってくれて良かったですね。


<妖精王の光環 第2章 2>

 というわけで、連日更新となりました。
 新キャラ登場&凛の弱点が明らかに(笑)。
 まだまだのんびりムードですけれどもね〜。


2006/9/4
 9月になりました。
 しかし、まだまだ暑い日が続いていますね〜。

 そして9月最初の更新は……あら、また?
 トップのイラストもファンタジーにしてみました(笑)。

<妖精王の光環 第2章 1>
<Mariaの日記>

 第1章を終え、さすがに1週間は気が抜けておりました。
 <Alter Ego>を書かなきゃ〜と思っていたのですが、頭の中で暴走している<妖精王〜>の連中(汗)。
 仕方ないので、もうちょっとお付き合いくださいませ。

 
2006/8/29
 最近、ちょっとマメに映画を観ております。
 DVDでも観ますけれども、やはり大画面で観る方が、全然迫力ありますよね〜(笑)。


<妖精王の光環 24>
<Mariaの日記>

 更新はマメにしておりましたが、日記?を書くのは久しぶりです。
 そして<妖精王〜>やっと第1章が終わりました。
 最初は章分けするつもりはなかったんですが、途中からあまりにも長くなることに気づき、分けることにいたしました。
 ここまでお付き合いくださった皆様、本当にありがとうございました。


2006/8/27
 今日は何だか涼しかったですね〜。
 このまま夏が終わってしまうのでしょうか?
 過ごしやすいけど……やはりちょっと寂しいですね。


<妖精王の光環 23>

 平和なエルフランドののほほんな生活に、ちょっとピリ辛スパイスを……なんて思っていたら、変なのが出てきてしまった(汗)。
 平和な日常?に嵐を巻き起こす男登場!
 どこにでもいるってことにしましょう、こういうヤツは(笑)。


2006/8/25
 もうちょっとしたら、第1章終了といったところでしょうか。
 その後、このお話を休憩して、他の話を書こうと思っているのですけれどね〜。
 今、波に乗ってるからなあ……どうしましょう(笑)。


<妖精王の光環 22>

 段々話が広がってきたのと同時に、恋?の鞘当て開始なのでしょうか(笑)。
 会って早々に既成事実を作るヤツ、抜けない結婚指輪(笑)をはめるヤツ……凛の周囲の男どもは、みんな自分勝手ですな。
 で、お友達から始めるヤツが、どこの世界でも、一番貧乏くじを引くわけです(爆)。
2006/8/24
 妖精王が出てきた途端、何だか耽美な雰囲気になったような気がいたします(笑)。
 でも、凛とエルダインの会話は、全然耽美じゃありませんね〜、漫才だわ。


<妖精王の光環 21>

 凛はかなり意地っ張りなので、今までの主人公たちのように素直に泣けませんね(笑)。
 男の意地ってところでしょうか。
 凛の名前はころころ変わっていますが、これで呼び名は最終決定になるはず……なので、覚えていただけると嬉しいです(汗)。
 
2006/8/22
 ようやく、妖精王と凛のご対面です。
 いろいろと裏事情も明らかになってまいりました(笑)。


<妖精王の光環 20>

 やっと、この話の本題?に入ったという感じでしょうか。
 いつになったら、説明文で書いたところまで行けるんだろう、なんて思っていましたからね(汗)。

 人間関係がますます複雑化してきたので、そのうち、登場人物表を作らなきゃいけなくなりそうです。
 
2006/8/20
 さてさて、長かった旅もようやく終わり、やっと御一行様は妖精王国に到着いたしました(笑)。
 またまた新キャラ登場!
 この物語始まって初の女性キャラですけれどもね〜。


<妖精王の光環 19>
<Mariaの日記>

 エルフランドに到着して、凛はやっと一息つけるかと思いきや、新たな難題が降りかかってきましたね(笑)。
 ダークになる予定の話なのに、どうしてこんなに明るいんだろう……と、ちょっと悩んでしまいました。


 
2006/8/19  
 うまく文章がまとまらずに手間取っているうちに、日付が変わってしまいました(汗)。
 どうしようかと迷ったけれど、とりあえず勢いでアップすることにしました。

 や〜っと、妖精王を登場させることができましたしね〜。

<妖精王の光環 18>

 本当にお待たせいたしました……妖精王の登場です。
 美形の父&息子のご対面。
 肝心の凛は、目を回して、ぐったりしております(笑)。



2006/8/17
 怒濤の連続更新!
 さてさて、いつまで続くのやら……(笑)。

 久しぶりにバルディーズ&空我の登場です。

<妖精王の光環 17>
<Mariaの日記>

 空我君は可哀想な事になってきましたね〜。
 はたして、彼は凛と再会することができるんでしょうか?

 妖精王が出てくるまで、ちょっと集中的に更新していこうかと思っています。
 
2006/8/16
 よし、頑張ったぞ!
 久しぶりの三日連続更新でございます(笑)。
 というか、先に進めなきゃ〜という思いがいっぱいだったのと、書いていて妙に楽しかったのと両方ですね。


<妖精王の光環 16>

 凛とアルレインが何だかイイ感じです(笑)。
 このままくっついちゃうんでしょうか、この二人。
 映像化すると、今回はかなり笑っちゃうんでしょうけれどもね〜。


2006/8/15
 というわけで、ここのところ珍しい連日更新となりました。
 波に乗ってくると早いんですけれどね〜(笑)。
 でも、物語はまだまだ始まったばかりという感じです(汗)。

<妖精王の光環 15>

<Mariaの日記>

 いったい、誰が主人公なんだ!と思うほど、爺様が活躍しております。
 そして、まだまだ旅は続く……。
 なかなか思うように進まないのが現実のようです。


2006/8/14
 お盆休み、皆様いかがお過ごしですか?
 今朝は都内が停電になってしまって、影響を受けてしまった方もいらっしゃるかもしれませんね。
 わたくしはその時間……寝てました(笑)。


<Alter Ego 7>
<Mariaの日記>


 さてさて、予告通り?の二週間ぶりの<Alter Ego>ですが、今回から視点が鷹巳に変わります。
 雰囲気の違いをお楽しみくださいませね〜。
 明日は……<妖精王の光環>がアップできるかもしれません。


2006/8/11  
 ここのところ、何だか急に入院患者が増えました。
 台風のせいなのか、この暑さのせいなのか……。

 なので、お盆休み返上でお仕事です(泣)。

<妖精王の光環 14>
<Mariaの日記>

 忙しいわりに筆が進んだので、本日、予定外の更新となりました(笑)。
 お楽しみいただけると良いのですけれどね〜。
 今日は凛とアルレインの記念すべき初○○なのです(爆)。


 
2006/8/3
 今日は暑かったですね〜。
 本格的に夏!といったお天気でした。

 日中、外を歩いていると、暑すぎて眩暈を起こしそうになりました(汗)。

<妖精王の光環 13>
<Mariaの日記>

 というわけで、本日は<妖精王〜>をお届けいたしました。
 今まで書いてきた主人公の中で、凛は一番男の子っぽいような気がしますね。
 気が強いのは他にもいますが……(笑)。


2006/8/1
 8月になりましたが、何だか涼しい日が続いていますね。
 過ごしやすいのですが、いまいち夏!という感じがしないような気がいたします(笑)。


<Alter Ego 6>
<Mariaの日記>


 ちょっとだけ色っぽいシーンになったでしょうか?
 う〜ん、でも聖那はまだお子様だな・・・。
 行動のひとつひとつが幼く見えます(笑)。
 鬼畜な神がもたらすこれから先の試練を、この子は乗り越えられるんでしょうかね〜。

 次回は<妖精王の光環>をお送りできると思います。
 それもそんなにお待たせすることはないかと・・・(汗)。
2006/7/30
 あっという間に7月も終わりですね〜(汗)。
 昨日は隅田川の花火大会でしたが、わたくしは遠い橋の上からちょこっとだけしか見られませんでした。
 帰ってからテレビで見ましたけれど、そっちの方が大きく見えました(笑)。


<墓守の歌 1 >
<Mariaの日記>

 マメな更新・・・と言いたいところですが、新作ではないんです(汗)。
 サイトをちょこちょこ修正しているのですが、大昔?書いた<墓守の歌>を本当にちょっとだけ改稿しました。
 7話に分かれていたのを3話にまとめて、最後にステキな天使のイラストに飛ぶようにリンクしてあります。

 以前読まれた事のある方も、初めての方も、この天使はぜひご覧になってくださいね。
2006/7/27
 1週間ぶりの更新ですが、<妖精王の光環>は久しぶりですよね。
 確か、前に18禁になるとかって言ってたんですが……ごめんなさい、話の展開が変わってしまいました(汗)。
 まあ、そのうち楽しい?事件もあるかと思います。

<妖精王の光環 12>
<Mariaの日記>

 また思わせぶりなところで終わってしまいましたね〜。
 次はあまりお待たせをしないように頑張りたいと思います。

 次回の更新は<Alter Ego>を予定しております。
 月始めの8月1日にアップできると良いのですけれどね〜。

2006/7/20
 本当に久しぶりの更新です・・・2ヶ月ぶりなんですよね(汗)。
 <妖精王の光環>をアップしようと思っていたのですが、ちょっとスランプ気味なので、今日は<Alter Ego>になりました。

 わたくしのオフ事情を心配してくださった羽生さんから、ステキなイラストが届きましたので、今日はそちらもご覧くださいね〜。

<Alter Ego 5>
<Mariaの日記>


 <Alter Ego Gallery>もちょこっと整理してあります。
 羽生夏己さんの華麗なイラストをご覧くださいね。

 扉絵などを、順次こちらに移動させていく予定です。
 サムネイルをクリックしていただくと、元のサイズで見ることができます。
 
2006/7/9
 オフ事情の急変により、更新ができない日々が続いております。
 本当に急な事だったので、わたくし自身が状況についてゆけず、サイトに関しては放置しっぱなしになっておりました。
 いろいろとご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

<Mariaの日記>

 書けない日々が続いているのですが、とにかく頑張ってサイトは維持していきたいと思っています。
 諦めるのは簡単なのですが、とにかくここで踏ん張って、何とか放り出してある作品群を書き上げねば!
 そうやって自分を叱咤激励しつつ生活しておりますので、今しばらく更新はお待ちくださいませ。


2006/5/22
 またまたご無沙汰してしまいました(汗)。
 本日は<Alter Ego>の第4話をお届けいたします。
 扉絵も変更しましたので、ご覧になってくださいね!


<Alter Ego 4>
<Mariaの日記>


 トップの写真も変えてみました。
 我ながら良く撮れていると思った、東京の夜景です(笑)。
 聖路加ガーデンから撮影しました。


 
2006/5/4
 今日は一日、ただ黙々と続きを書いておりました。
 こんなに集中して書いたのも久しぶりかもしれませ
んね。
 というわけで、マメなアップ持続中です(笑)。

<妖精王の光環 11>
<Mariaの日記>

 明日はこどもの日……まあ、今のところあまり関係ない祝日ですが(笑)。
 連休最後の日なので、頑張って有意義に過ごしたいと思います。
 どうぞ皆様も、楽しい休日をお過ごしくださいね。


2006/5/1
 予告では明日の更新だったのですが、明日から1泊でリフレッシュ旅行に行ってきますので、今日アップしますね。
 それにしても、壊れた肩を早く治さなきゃですね〜。

<Alter Ego 3>
<Mariaの日記>

 羽生さんのサイトでキャラのラフ画もアップしていますので、興味ある方は遊びに行ってみてくださいね!
 明日、鷹巳のイラストもアップするそうですv
 

2006/4/30
 皆様、待望のGWですよ!
 というわけで、久しぶりにマメな更新をしてみました(笑)。
 お楽しみいただけると嬉しいです。


<妖精王の光環 10>
<Mariaの日記>


 今月最後の更新ですが……いや〜、良かった、良かった、最終日にとりあえず更新できて(笑)。
 少しずつペースを取り戻して書いていかないといけないな〜と思っておりますので、不定期更新ではありますが、お付き合いくださいませ。
 やはり、ある種の勢いがないと、文章って書けないんだな〜と、今回は痛感いたしました。

 ちなみに創造力を司っているチャクラは、性欲と同じ所なのだそうです(爆)。

 
2006/4/27
 この話も1ヶ月くらい放置しておりましたね(汗)。
 忘れていたわけじゃないんですが、途中まで書いて、何だか先に進めなくなってしまったんですよね〜。

 でも、ここでまた一区切りって感じです。

<妖精王の光環 9>
<Mariaの日記>


 行方不明になっていたあの人が、久しぶりに復活です(笑)。
 といっても、数行ですけれどね。
 物語の起承転結からいけば、やっと「起」が終わったってところでしょうか。
 先は長いですね〜。

2006/4/16
 久しぶりにマメな更新でしょうか(笑)。
 しかしこの調子がいつまで続くかは未定です。
 まだ全然先が書けていませんからね〜(汗)。


<Alter Ego 2>

 今週は実家で法事があって、週末から帰省しておりました。
 これでいろいろ落ち着けばいいんですけれどね。

 他の作品も放り出したまんまだし……そろそろマジメに書く時間を作らなければ(冷汗)。
 そしてメールの返信も──ごめんなさい、マメに書くように努力いたします。
 
 
2006/4/9  サイト放置状態が長くなっていて申し訳ございません。
 それなのに突然ですが、新作<Alter Ego>を本日より公開いたします。
 まだまだ最初の部分ですが、どうぞお楽しみください。



<Alter Ego 1>
<Mariaの日記>

 Alter Egoのイラストも変えてありますので、どうぞこちらもご堪能ください。
 春らしくて綺麗ですよ。

 日記にはMariaの近況や今後の予定など・・・いろいろ忙しくて申し訳ありません(涙)。
2006/3/21  え〜、大変長らくお待たせいたしました。
 ほとんど2ヶ月ぐらい放置状態ですよね(汗)。
 本当にご心配をおかけしました。


<妖精王の光環 8>
<Mariaの日記>



2006/1/21  今日は大雪でしたね〜。
 東京に雪が積もるのは1年ぶりぐらいじゃないでしょうか?
 さて、いろいろ考え込んでいるうちに、更新停滞気味になっちゃいました。
 中途半端な所で焦らしてしまって申し訳ありません(汗)。

<妖精王の光環 7> 18禁
<Mariaの日記>
 
 
引き続き18禁モードです。
 はっきり言って、これはゴーカンというヤツです。
 想像してしまうと、ちょっと痛いかもしれない・・・。
 お嫌いな方は御注意くださいね。


2006/1/13  
ちょっとご無沙汰しておりました。
 連休中は河口湖に遊びに行って、エネルギーチャージをしてまいりました。
 湖が凍りつくほど寒かったですが、とても良い旅でした。

<妖精王の光環 6> 
18禁
<Mariaの日記>

 
異世界トリップ後第1話は……何故かいきなり18禁モードに(笑)。
 攻めは登場しましたが、名前以外はまだまだ謎です。
 訳分かんない状態で凛は、襲われてます(爆)。


2006/1/7


 結局、中2日ペースなのかもしれませんね。
 <妖精王の光環>第5話をお届けします。
 さあ、お待たせいたしました、いよいよトリップ場面です。
 でも……思いっきり焦らしプレイなのはご容赦ください(笑)。

<妖精王の光環 5>
<Mariaの日記>

 18禁にしようかどうしようかと迷いましたが、まあこの程度は全然普通?ってことで(爆)。
 しかし、凛は強いな〜。
 今までどの受け子もやった事のない事を達成しております(笑)。

 ロキも強いけど……ちょっと別物だし(爆)。
 哀れ空我、とってもご愁傷様です。


2006/1/4  
 今日も<妖精王の光環>をアップさせますね〜。
 少しは異世界トリップファンタジーの気配が出てきたでしょうか?
 無自覚に男を誘ってしまう凛の苦労が、やっと?始まりましたね。

 どちらが犠牲者なのか、少々悩むところです(笑)。

<妖精王の光環 4> ちょっと?18禁
<Mariaの日記>

<春耀幻花>や<Alter Ego>のイラストを描いてくださった羽生夏己さんと、M子さんから素敵な年賀状をいただきました。
ギフトコーナーに置いてありますので、ご覧になってくださいね。

 
2006/1/1 あけましておめでとうございます!

 昨年も本当にたくさんの方に遊びに来ていただきました。
 大変な事件も多く、わたくし自身<試練の年>ではありましたが、振り返って見ると実り多き年だったように思います。
 どうぞ本年もまた<Rosariel.com>を宜しくお願いいたします。

 クリスマス企画も、お正月企画も挫折しておりますが、今年はゆっくりと、丁寧に作品を仕上げて行きたいと思っています。
 どうぞ皆様、のんびりとリラックスしながらお付き合いくださいね。


<Mariaの日記>
<妖精王の光環 3>

 まだまだ凛&空我の旅は始まったばかりなのですが、ちょっと妖しげ?な雰囲気の予兆が(笑)。
 次回、聡い皆様のお察し通り、18禁モードです(爆)。
 それにしても、一体何時異世界トリップになるんでしょうね。

 

2005年 こちらから
2004年 こちらから
2003年 こちらから
03/5/21 サイト開設