What's New








<第1部・長編・完結>

 カルシア公国を服従させたダルヴァート帝国皇帝ファザイア。
 若き皇帝は属国となったカルシア公国から美しい人質を迎える。世継ぎのルシャリーン姫の身代わりとして愛妾になったのは、長年幽閉されてきた公子シールウェであった。
 月神キシュラの愛し子であり、汚れを知らぬ無垢なシールウェに、猛々しい皇帝はしだいに魅了されていく。


赤字は18禁です! 

<簡単な登場人物紹介はコチラから>

序章
第1章
第2章 10 11 12



<ダルヴァート年代記 番外編>
蒼月の庭 <短編/18禁(4万Hitキリリク小説)>
 盛夏の帝都ヴァルーズ。真夏の酷暑をしのぐ方法とは
 本編終了後の設定となりますので、甘々です。

<短編/(44444Hitキリリク小説)
 膨大な執務に追われる皇帝ファザイア。
 そんな皇帝のもとにハーディルが持ってきたものとは?


闇月の夜話 <短編/18禁(17万Hitキリリク小説)>
 ダルヴァート帝国史上、最年少の宰相アスタール。
 日々政務に忙殺されるアスタールに、突然、皇帝ファザイアから勅命が下される。
 さて、それは何故か──?


 ついに明らかになる、宰相閣下の過去と恋人?の存在。
 コメディ? シリアス? 甘々? やはり鬼畜?
 よく判らない作品になりましたが、どうぞお楽しみくださいね。


蜜月の熱夢 <短編/18禁(25万Hitキリリク小説)>
 本編から3年の月日が流れ、シールウェはファザイアの皇妃に、ルシャリーンはカルシアの女王となった。
 久しぶりに帝都を訪れたルシャリーンが、<キシュラ>の名を持つ若者を連れてきたことで、愛し合うシールウェとファザイアの間に誤解が生じてしまうのだが……。

 ファザイア陛下の嫉妬編です(笑)。

異邦の月 <短編/18禁(<空の様に 海の様に>様とのコラボ作品>

 ダルヴァート帝国の港町に、奴隷として売られてきた一人の青年がいた。
 彼の名はユリウス。
 記憶を失った彼は、何者で、どこから来たのか……。


  ★恐れ多くも、ほとんどユリウスが主役です(汗)。
  そして、暗躍をするのは、もちろん黒衣のあの人(笑)。
  寛い心でお楽しみくださいね〜♪