わたしは遠い西の森からやってきました。

目も開かぬうちに捕らえられ、人の手を渡り、海を渡って、遙々この地にやってきました。

小さいからといって、わたしを侮ってはいけません。

わたしの祖先は女神の戦車を引いた、誇り高き聖なる獣なのです。